ラベンダー ザプリンセス 2019年7月

ラベンダー ザプリンセス 2019年7月

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《ザ プリンセス》

《ザ プリンセス》の概要

ザ プリンセスはストエカス系の中でも長期開花に優れた品種で、2014年オーストラリア NGIA(ナーセリー&ガーデン賞) ベストプランツ受賞・2013年オーストラリア ビジネス賞 製品イノベーション受賞品種です。

開花期は5月〜6月

草丈30cm〜60cm(50cm〜70cmと表示してあるところもある。)

科名:シソ科

学名:Lavandula pedunculata The Princess Lavender

長期開花とは言っても果たして本当に長期開花するのでしょうか?研究していきたいと思います。

[adsense]

7月3日

最高気温28℃

最低気温22℃

↑いかんいかん。気づいたらザプリンセスだけ6月一回しか写真を撮っていなかった。

とはいえ特に大きな変化はありませんね。そして何故か縦に伸びる。

私、ラベンダーの気持ちになって考えました。

「ここは陽があまり当たらない。

もっと伸びれば陽が当たるようになるかな?」と。

おそらく合っているww。

だから縦に伸びるのだろう。これは日向と日陰でラベンダーの成長にどういう影響を与えるのか。という研究になりそうだ。

話は変わって開花時期を今月から修正しました。

7月29日

最高気温32℃

最低気温26℃

↑特に病気などはなさそうです。

なんでラベンダーって下の方が茶色く枯れてくるんですかね?

この原因と対策を探って行かねばな。

[adsense]

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)