ラベンダー シフォンパープルウィング 2019年7月

ラベンダー シフォンパープルウィング 2019年7月

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《シフォン パープルウィング》

《シフォンパープルウィング》の概要

苞のひらひらした部分が大きくてかわいいのが特徴的なラベンダー。

花付きも良く耐寒性もあり、耐暑性もある初心者でも育てやすいラベンダーです。

科名:シソ科

原産:スペイン東南部

草丈:30cm

開花時期:3月〜6月

[adsense]

7月2日

最高気温27℃

最低気温22℃

↑7月に入りまだまだ梅雨が続いている今日このごろ。

少しまだ咲いていますがもう今年は終わりですね。

枝も下に垂れてないですし、風通しもそれほど悪くない枝っぷりなのでこのまま現状維持です。

 

7月25日

最高気温31℃

最低気温25℃

↑なんかまた伸びたような気がする。

そして最近の悩みは花が咲いていないとどれがなんの品種か見分けがつかなくなってきたということだ。

もっと観察せねば。

とりあえず梅雨は越せたので一安心。これから一ヶ月ちょっと高温が乗りきれればいいのだが。

 

[adsense]

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)