ラベンダー シフォンリトルピンク 2019年7月

ラベンダー シフォンリトルピンク 2019年7月

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《シフォン リトルピンク》

《シフォンリトルピンク》の概要

ウサギの耳のようなひらひら苞がかわいいのが特徴的なラベンダー。

花付きもよくコンパクトに咲きます。

また耐寒性もあり、耐暑性もあるので初心者でも育てやすいラベンダーです。

科名:シソ科

原産:スペイン東南部

草丈:30cm

開花時期:3月〜7月上旬

[adsense]

7月2日

最高気温27 ℃

最低気温℃

↑早速開花時期を3月〜7月上旬までに変更しました。

温暖化にあわせて、開花時期もズレてきている感じがしまずね。

 

7月18日

最高気温29℃

最低気温21℃

 

↑雨の隙間をぬって撮影。

この高温多湿をどうにかしてくれ~。

↑多湿の毎日をどう乗り切るか。。

少しでも風通しを良くしないと。

↑ということで株元の細い枝をカットして風通しを良くしました。

これぐらいしか出来ることがないです。頑張ってくれラベンダーたち。

 

7月25日

最高気温31℃

最低気温25℃

↑やっと梅雨が明けようとしています。

なんとか乗り切れました。よかったです。

ていうかこの梅雨の間にも結構成長してくれたような気がします。

株立ちもいいですね。あとは陽を浴びて梅雨の疲れをとってほしいですね。

 

[adsense]

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)