ラベンダー バンデラパープル 2019年8月

ラベンダー バンデラパープル 2019年8月

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《バンデラ パープル》

 

・ストエカス系(フレンチ系)ラベンダーとは

ストエカス系ラベンダーは別名フレンチラベンダーと呼ばれています。

ウサギの耳のような形の花を咲かせるのが特徴です。全体的に育てやすく夏越しも比較的しやすいとされていて初心者でも育てやすいラベンダーです。

 

・バンデラパープルの概要

バンデラシリーズは、コンパクトで分枝の良い草姿で花付きもよいラベンダーです。
また耐寒性もあり、耐暑性もあるので初心者でも育てやすいラベンダーです。
原産:ヨーロッパ南西部
科名:シソ科
草丈:40~60cm
開花時期:四季咲き性、特に3月〜6月

 

[adsense]

・バンデラパープル8月の様子

 

8月上旬

↑梅雨が明けて猛暑が続いているので高温に要注意です。とはいっても特に対策なしですが。。

そしてまた縦に伸びてきましたかね。嬉しい限りです。

いい株に成長するように時間のある時に少し下の方を剪定したいと思います。

[adsense]

 

8月下旬

↑中旬撮るの忘れてましたm(__)m

なんかこの株の形が私にはシンデレラ城みたいに見えます。

少し枝が細めですが枯れてはいないようなので一安心です。

 

・8月の育て方まとめ

梅雨明けからの猛暑で株が疲労する月なのでこまめに管理が必要だと思います。

水やりは天気予報を見ながら3日間くらい晴れが続くようであればあげてください。

小さい枝を少し切るのは大丈夫だと思いますがまだ暑い日が続くのでバッサリとカットするのはやめておきましょう。

[adsense]

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)