ラベンダー ラベラピュアホワイト 2019年6月&7月

ラベンダー ラベラピュアホワイト 2019年6月&7月

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー

《ラベラ ピュアホワイト》

ラベラピュアホワイトの概要

ラベンダーラベラピュアホワイトは検索してもヒットしませんね。

ラベンダー研究所が先陣をきりましょう。

とはいえ何も情報がない状態なのでラベルに書いてあったのが

どんどん花が上がる品種で株は丈夫で育てやすい。

開花時期は2月〜6月

開花時期は定期的に液肥を与える。

用途は鉢、プランター、寄植え

以上になります。

6月16日

最高気温27 ℃

最低気温17℃

↑祝新品種入荷しました。時期的にもう売ってないかなと期待はしてませんでしたが屋で花屋で見た瞬間即買いでしたw。

ラベンダーラベラで調べても詳しい情報が出てこないのでラベンダー研究所で育てて情報を足していこう。

まず気になるのが草丈だな。

今のところ20cmくらいです。これからどんどん大きくなるのかな?

でも用途には寄植えと書いてあったので私的にはここからほとんど草丈は変わらないと予想中です。

6月22日

最高気温26℃

最低気温21℃

↑花後になりましたのでカットしていきましょう。

↑カット後。そういえばラベンダー研究所で育てているフレンチラベンダーで花が白いのはこのラベラが初めてですね。ヒラヒラの部分がめっちゃ純白です。

7月3日

最高気温28℃

最低気温22℃

↑大分花が枯れてしまった。でもちょっと時間がなくてカットができない。ごめんよ。

少し枝が伸びてきましたね。購入して植えてからこの枝たちが伸びてくるとやっと根付いたなって感じます。

そういえばどれくらいまで成長するか分からないから果たしてこの大きさの鉢でいいのかな?

7月13日

最高気温27℃

最低気温20℃

↑10日経ってやっと花後のカットができました。

なんかまた成長したような気がするな。今日は久しぶりに陽が少しでたのでよかったです。

とりあえず開花時期の終わりは概要通りでした。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)