ラベンダー わたぼうし 2019年11月~2020年2月

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー《わたぼうし》

下記のリンクにフレンチラベンダーについてとわたぼうしの概要が記載されてますのでどうぞご観覧ください。↓↓

ストエカス系(フレンチ系)ラベンダー品種一覧

・わたぼうし11月~2月の様子

11月中旬

↑今年はほとんどのフレンチラベンダーがこのスカスカ状態。枯れてはいないがあまり多くの花は期待できないかな。

11月下旬

↑活力剤投入。

活力剤ってたまに土に差しても全く出ていかない時ないですか? 活力剤あるあるですよねw

12月下旬

↑相変わらずスッカスカですね。

春までは何もいじらない方がよさそうだな。

1月中旬 わたぼうし

↑他のフレンチ系は新芽が出てきたんですがわたぼうしはまだですね。

まぁあの台風を乗り越えて枯れてないだけでも良しとしないとな。

 

11月~2月の育て方まとめ

本格的な冬の到来です。

この時期は春の成長や開花に向けて株を休ませる時期と根を成長させ大きな株になるための準備期間です。

じっくりと観察して行きましょう。

また乾燥もしてきますし雨も少なくなるのでラベンダーにとってはいい季節かもしれません。

水やりくらいで基本いいですが地面がカラカラに乾いたらあげるくらいでいいです。

・わたぼうしを育ててみよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました